TOEIC受験①現在地

TOEIC勉強

大学では必要に迫られてだいぶ触れることも増えましたが、長い間英語には苦手意識がありました。

中学最初のアルファベットのテストで、「大文字を小さく書いたら小文字だと思っていて満点が取れなかった」とか、「BagとかBookとかCupとかDogとか初歩of初歩の単語テストで9/30点を取って、4月から再試験になった」とか、様々な武勇伝(。)があります。なぜ初っ端から授業をちゃんと聞いていなかったのかは覚えていませんが、多分いろんな環境の変化でぼーっとしていたんじゃないかとおもいます。この英語との出会い方が、強固な苦手意識を植え付け、今もしっかり根があります。

これには高1でなんとか英検2級に受かった時に学年集会で
「アルファベットのテストからつまずいてた伊藤さんが・・・」と、諦めずに頑張ればできるようになる事例として発表されてしまうという後日談があります。(嬉しかったけど恥ずかしかった)が、決して得意とは言えません。

さて、TOEICを受けてきました。まだ結果は帰ってきていませんが、全然わからない上に時間が足りませんでした。時間は足りなかったのですが、時間があってもあまり結果は変わらなかったと思います。周りの後輩たちに聞くところによると、長文までちゃんと解き終わる人はもっと上のレベルだよと言われたので一度諦めておきます。

ひとまず単語・リスニングとPart5の勉強から始めていこうと思います。

コメント