できることが増えてきた

ブログ

走れるようになってからの回復が急すぎて、「絶対この人、他のところ痛くなるだろうなー」と他人事のように思っています。しかし自分ごとになると、出来ることはどんどんやりたいですよね。
ひとまず、暑すぎてそんなにたくさん走れないのが功を奏して今のところは元気に走っています。

最近は、こんな感じで競技復帰が進んでいます↓

メディシンボールスロー:瞬間的に踏ん張れるようになった!足関節が底屈できた!

スパイク流し:本数追うごとに可動域が出て痛みが減るなあ。いいぞ!

砲丸:痛みなく踏ん張れるようになった嬉しい。ただ飛ばない。筋力が落ちている。

ハードル:7歩→6歩(14mちょい)→5歩→3歩(100H1足詰め)→SD。リードも抜きも大丈夫。

300mH :カーブで踏み切れた!けど62秒くらいかかるわ、これ。吐きそう。

走幅跳:着地走り抜けるのは怖いけど、踏切足ではないので、中助走で着地なら大丈夫!

150m:全力で19秒くらい。足が全然動きませんやれやれ。後輩たちに置いていかれるよこりゃ。
スピード出しても大丈夫なことがわかったのでここからスピードも上げて行きたいな。長い距離で本数積むような練習がなかなかできないしね・・・暑すぎて・・・ちょうどいいね・・・

この2週間は混成ブロックの強化練習に混ぜてもらって、一緒に練習しました。後輩たちに引っ張ってもらって、楽しく、いろいろな動きを試しながら練習ができました。しばらくリハビリばかりで競技場から遠のいていましたが、頑張ってノコノコ競技場に行ってみると、やっぱりほんとうに楽しいです。心が弱っていても、体で進めてみると、心も体も回復しようと頑張るのかなーと思います。

先日読んだ本で下重暁子さんが「仕事は楽しく、趣味は真剣にやる」とおっしゃっていました。その意識いいなと思って真似しています。私にとって陸上は仕事であり趣味なので、私は陸上を楽しく真剣にやるんだ!

夏だ!

コメント